顕正会の誤りについて:顕正会の誤りについて

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕正会の誤りについて

今から8年前、平成16年に私は「顕正会の誤りについて」というブログを書き始めました。


その翌年、浅井会長から御宗門に向けての“対決申し入れ”なるパフォーマンスが執り行われました。


図らずもこの一件により、それまで顕正会という存在を鼻くそほどにも捉えていなかった御宗門におかれては、一応このパフォーマンスに対処する形で御宗門としての対顕正会の見解を述べられました。


私どものような顕正会から日蓮正宗に移ってきた信徒にとっては、破折の材料を多数与えてくださったこの機会を何ともありがたく思ったものです。




その後、私のブログを縁にされて顕正会を脱会し、日蓮正宗に入られる方も多くなりました。



不本意にも更に数年後に身の回りがうるさくなり、このブログは閉鎖してしまったのですが、今初心に帰ってみたいと思い、当時の記事を読み返しましたら、それなりに面白いことを書いておりました。


もちろん、今となってはかなり的外れなことも書いているなという部分も多々あるのですが…。


というわけで、当時の記事を再掲したいと思います。


いちおう細部の間違った部分、言い過ぎ、はみ出しの部分は校正しなおしてではありますが…。


皆様よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

Comment

 

トチロ~さん、こんばんは(^^)

トチロ~さんの昔のブログ、もう一度読みたかったです!!
すごく嬉しいです。
五年前の今頃は、毎日のようにトチロ~さんのブログを読みながら、考え込んでいました。。。

私が顕正会を辞められたのも、あのブログのおかげです。

今、顕正会で悩んでいるたくさんの方に、トチロ~さんのブログを読んでもらいたいです(^^)
  • posted by AKIRA 
  • URL 
  • 2012.08/03 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

AKIRAさんへ 

あれから5年も経っているんですね…。

初めてお会いしたあの日、顕正会の誤りをお話ししたときにAKIRAさんが涙ぐんでいたのを今でも覚えております…。

AKIRAさんは純粋に顕正会を信じて頑張ってこられていましたから、それだけショックも大きかったのでしょうね。

顕正会で頑張っていらっしゃる方のほとんどは純粋な方であることは、あの頃も今も変わらないと思います。


悲しいかな、それでは成仏できないですよ。

ということを、何とか一人でも多くの純粋な顕正会の皆さんにお伝えしていきましょうね。

お互いに頑張りましょう。


  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.08/05 03:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。