顕正会の誤りについて:不敬の御開扉?

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不敬の御開扉?

最近の顕正会員は御開扉自体を不敬だと言っているようです…が!!!!

こんなもんは最近言い出したことに過ぎません。

こんなこと恥ずかしげもなく我々に言ってくる顕正会員はとにかく勉強不足です。顕正会の書籍をもっと読み込みなさい!!!と私は言いたい!!!!!

そもそも平成10年の正本堂解体までは“誑惑不浄の正本堂に戒壇の大御本尊様を据え奉っているのが不敬である!”という論理でした。現在のような不敬の御開扉の論理とは最近出てきたものです。

「この重大なる不敬を謝し、御遺命違背の大罪を償う道はただ一つ。
速かに、戒壇の大御本尊様を清浄の御宝蔵に遷座し奉り、誑惑の正本堂を撤去すること。」(なぜ学会員は功徳を失ったか206頁、正本堂の誑惑を破し懺悔清算を求む212ページ)

「私は思っております。現在のような不敬そして不純な登山は、大聖人様の御心には断じて叶わない。よって宗門一同身を震わせて大聖人様に懺悔し、清浄の御宝蔵に御遷座申しあげない限り、それまで御開扉は一切中止すべきであると思っておりますが、どうでしょうか。(大拍手)」(「学会・宗門」抗争の根本原因449ページ)

えへへへ、どうでございましょう。“清浄の御宝蔵に御遷座申しあげない限り、それまで御開扉は一切中止すべきである”ってぇことは、清浄な場所に御遷座すれば良いってことじゃありませんか???そのうえで次を読んでいただきましょう。


「平成十年四月五日夕刻、突如として本門戒壇の大御本尊は、誑惑不浄の正本堂から元の奉安殿に還御あそばされた。」(折伏理論書280ページ)


チャンチャン…です。正本堂から御遷座された時点で不敬は解消!これが以前の論理です。

現在の顕正会の“不敬の御開扉”は現役顕正会員が大量に法華講に流れ込む現状を阻止したいが為に言い出した後出しジャンケンみたいなもんです。こんなこと真顔で言ってくる顕正会員を私は非常に哀れに思うものです。私達に喧嘩を売ってくる前にもっともっと自前の書籍を勉強しましょうね。




スポンサーサイト

Comment

 

すいません、かなりかぶる記事を自分のブログに書いていましたねm(_ _)m

誑惑清算・不敬解消・御遺命守護完結が平成10年になされたはずなのに、
現在は巧みにまた「宗門は御遺命を破壊した団体」と復活させましたよね(-o-;)

 

浅井さんは、二度と御開扉を受けられないものだから、顕正会員も地獄へ道連れにしたいんでしょうね(T_T) 地獄へ一緒に行かなきゃいけない会員が、可哀想です(ToT)
  • posted by ドンチャン 
  • URL 
  • 2012.07/31 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

セロリさんへ 

内容がかぶっても当たり前なんですよ。

正しいという字は一に止まるとかくように、日蓮正宗の正しい教義は一つだけなんですから、それを物差しにして顕正会の誤りを指摘するならば、皆さん同じ答えになってしまうものです。

私も以前は妙観講の渡辺さんのパクリだと批判されました。

しかし私にはあの方のような難しいことは分からないんですよ。

だから申し訳ないことですが、彼の書籍はじっくりと拝読したことがなかったんです。

ただ、ブログである程度書いた後に彼の書籍を読んでみると、既に書いてあったりするんですよね。

あぁ大したものだなと私は素直に感じたものです。

それと同じだと思います。言っていることは同じでも、切り口や細かな視点がやはり書いた人によって変わってくるんですよね。

それは実際に書いている本人には分かります。これは自分の文章を真似たのか、それとも全くの自力で書かれたのかは…。
実際にセロリさんの文章は「へぇー」とか「ほぉー」とか、いつも感心しながら楽しく私も拝読させて頂いてます。

ですから、あまり回りの目は気にせずにバンバン書かれると良いと私は思いますよ。

また楽しく読ませて頂きますね。
  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/01 01:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

ドンチャンさんへ 

確かにそうだと思います。

ただ浅井さんは一旦地獄に堕ちても、その後は成仏しちゃうんですよね。
彼は御受戒を受けてますから。

気の毒なのは御受戒を受けずに浅井さんについていってしまっている会員さん達です。

地獄への片道切符じゃ救われないですね。可哀相なものです。
  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/01 02:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。