顕正会の誤りについて:顕正会本尊がニセの理由

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕正会本尊がニセの理由

我々がニセ札(お金のことですよ。)を判断するときに真っ先にやるのは








透かしを確認すること。








顕正会ニセ本尊もね…、










透かして見ると一発なんです。









本物には存在するものが、











顕正会版ニセ本尊には無い。












まぁ、私が老眼デビューしたから見えないだけかな?(笑)












自宅拠点の顕正会員さん、ぜひ試してみてね…。

















ってか、本物を知らなければ何が無いのかは分からんわな…。











ニセ本尊の害毒を恐れる顕正会員さんは是非連絡ください。








スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。