顕正会の誤りについて:成仏

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成仏

先日の私のブログ記事を読んでくださった御住職様がコメントをくださいました。


****************************



顕正会で言う「一生成仏」とは、「一生の終わりに成仏の相で死ぬ」という意味で使用しているのでしょうか?

日蓮正宗では、一生の間ず~っと即身成仏している。つまり即身成仏の連続と言ったら良いでしょうか、それが「一生成仏」でしょうけれども。

「臨終の相が良かった」とは、実際にトチロ~さんと折伏をした顕正会員も言っていましたが、私は直に見たことがありませんが、そうなのでしょうか?もし、そうならば「魔」以外の何ものでもありませんね。

つまり、

生きている間は散々だったけど、臨終の相は良かった。だから成仏しているのですね。


↑などということは、おかしいのです。本当に正しい教えをたもっているならば、生きている生活の上でも、臨終の時も即身成仏ですから、一貫して功徳に溢れているのですね。

そのことを、どんどん伝えていきましょうね。



****************************


顕正会で認識している「成仏」と、日蓮正宗での「成仏」とにはかなりの温度差があるようです。


この信仰の根本である「成仏」、


今一度顕正会の皆さんも「成仏とはなんぞや?」ということについて考えてみたらどうでしょうか。




スポンサーサイト

Comment

 

顕正時代成仏は臨終に現れるとかみんないってましたが、この度本当によくわかった!というかスッとしました。有難うございました^_^
  • posted by ゆきみ 
  • URL 
  • 2014.01/30 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆきみさんへ 

確かに臨終の相というものには大事をおくべきなんだと私も思います。

ただ、即身成仏という言葉の意味が今一つピンとこなかったんですね、法華講員となってからも…。

けれども本山行事などで多くの方の御顔を拝見する際に、物凄く人相の良いお婆ちゃんやお爺ちゃんがいたりして、「おっ!何だかこの人は仏様のようなお顔だな…。」なんて感じたりしたことが多々あったんです。

つまり、成仏というのは生きている間にもしているのではないか?ってのが入信当初からの私の疑問の一つだったんです。

そこに一つの回答を頂いたのが御住職様からの御指導であり、また自身のつたない体験でもあったのです。

まだまだ何だかボンヤリとしか見えてこないのですが、ハッキリと説明できるように更なる精進をしていきたいと思っております。


NoTitle 

私は短い間の顕正会員でしたが、その時の区長は、成仏は臨終の相と体が軽かったどうかを重視していました。
だから私も成仏は死後の世界の事と捉えていましたが即身成仏と言う言葉の意味を法華講に入ってから知る事となり、成仏は死んでからの事ではないと知りました。

ただ、気になるのは成仏した後はどうなるのか?ですが…自分で自由に境界を選び広宣流布の使命に向うのかなと思ったりしています。
  • posted by さくら♪ 
  • URL 
  • 2014.02/04 01:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくら♪さんへ 

こんにちは。

私もこの数日「成仏」ということに関して色々と考えているのですが…、
もしかするとこれって「師伝される極理」なのかな…?と感じ始めました。

仏様の御境涯などは、私たち凡夫の思慮が及ぶものではございませんし、それを一言で表現するというのもまた不可能なのではないかと感じたのです。

ただ、確たるものは代々の猊下様には伝わっていらっしゃるのでしょうし、その猊下様のお弟子さんたる御住職様方にはそれぞれ伝わっていると思うのです。

実はこの記事だけだと今ひとつ分からない部分があかと思うのですが、実は先月の御講の御法話にて御住職様は即身成仏について我々が耳を疑うような御指導を下されたんですね。その前置きがあっての、このコメントなんですが、多分その御指導も「師伝」の範疇なんだと思います。

ただ、それに関してはウチの御住職様のお弟子さん(在家信徒)達のみに伝えるべき御指導だと思いますので、あえてこの場には書きませんが、そういったものというのが、この信仰にはあるんですよね。

ですから、さくら♪さんもドンドン御住職様に御質問されると良いかと思いますよ。

待ってました!とばかりに喜んで教えて下さると思います。
  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2014.02/04 11:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。