顕正会の誤りについて:徳薄垢重者

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳薄垢重者

なぜ方便を用いるのかというと、お釈迦様は以下のように仰せになっております。


「諸善男子。如来見諸衆生。楽於小法。徳薄垢重者。為是人説。我少出家。得阿耨多羅三藐三菩提。」


『すべての清浄なる者たちよ、如来は、様々な衆生のうち、低下の教法を求めるような、福徳の薄い、煩悩の垢が積もり重なった者を見ると、この人たちのために、『私は、今世で若くして出家し、無上の完全な悟りを得た』と説くのである。



但以方便。教化衆生。令入仏道。作如是説。」


ただ巧みな方便をもって衆生を教化し、真実の仏道に導き入れるために、こうした説をなしてきたのである。』



これはお釈迦様のお言葉ではありますが、現在の折伏にも通じるものがありますよね。


世間法に凝り固まっている相手に対しては、まずは相手の価値観の物差しでお話を進める…。相手の方が理解できる範囲で少しずつ真理に導いていくわけです。


全くもって道理そのものである…。


こう思うのは私一人ではありますまい。




****************************


管理人“トチロ~”への連絡は右上のメールフォームからお願いいたします。携帯の方はコメント覧の私の名前をクリックして頂ければ、メールが届きます。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

相手の機根に応じて話を変える…。話す側の基本中の基本ですよね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。