顕正会の誤りについて:法華講支部結成!

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法華講支部結成!

法華講支部結成!!!!































したいなぁ〜〜〜。


というのが、本年の私の目標です。




先日、大晦日の夕方、お寺の仲間の折伏の応援につきました。


応援といっても、御住職様のお話にウンウンと頷いてるばかりで、


私からは殆ど話せませんでしたが…。





ただ、純粋に顕正会で活動してきた仲間の気持ち、


そして、それを耐えながら辛抱してきたご家族のお気持ち…、


それが痛いほど伝わってきました。




家族の為を思って熱心にやればやるほど、家族は傷ついていく…。


しかし、それが分かっていながらも、


法の上からは、それが家族の為になるのだとの、


心の葛藤の中で、もがき苦しみながら


前進し続けた顕正会員としての日々。





今、有り難くも戒壇の大御本尊様の御前で、


正しく信心できる環境が整って、


後ろを振り返って見れば、


顕正会時代にボロボロにしてしまった家庭が横たわっている…。






これを修復し、


以前の明るい家庭、元気な家族に戻すためには、


並大抵の努力では叶わないかもしれません。



しかし、必ずそれは出来ると思います。





ただ、今回改めて感じたのは、


顕正会での無茶な活動も、


全ては家族の為を想っての行動だったのだと、


ご家族に理解して貰うことだということです。





何がいけなくて、


どこまでは正しかったのか…。


それを正確にご家族に理解して頂かなくては、


今後正しい信仰を貫いていく上でも、


障壁は残ったままになってしまいます。






それのお手伝いをさせて頂くためには、


自らが顕正会員として活動した経験を持ち、


一旦家庭をぶっ壊した上で、


再興を遂げた者達の手助けが必要だと、


痛切に感じました。






顕正会で傷ついた人々の


リハビリ施設…。


そういう講中を作るため、


今一度チャレンジしてみようと思います。





もちろん、信仰を今まで持たなかった人々や、


学会や正信会の方々にもご縁があれば、


お話しますが、


まずは、自分と縁のあった顕正会の人々を


救っていくのが、


私の使命かとも思っております。






そのような集まりを急ぎ構築し、


本年中には、


猊下様に認証して頂けるよう


頑張って参りたいと思います。





そのような次第ですので、


お悩みのある顕正会の方は、


ドンドン私にご連絡ください。




パソコンからでしたら、


コメントを書いた上で、


「管理者のみ表示」をクリックして送って頂ければ、大丈夫です。


携帯からでしたら、


同じくコメントを書いた上で、


「公開コメント」の欄をクリックした上で、「管理人への秘密コメント」を選んで送ってください。なお、その後に「確認画面」になりますが、その時に今一度「公開コメント」か、「管理人への秘密コメント」かを選択しなくては、コメントが表に表示されてしまいますので、重々お気をつけください。





今お悩みの顕正会の方々も、


一日も早く悩みを解決した上で、


苦しみに喘ぐ顕正会の仲間を、


共に救っていこうではありませんか!








スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.01/02 10:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.01/02 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

本山に13日の6時半ころの到着だそうです(^-^) 宿坊は、第七番の本住坊です(^-^)
  • posted by ドンチャン 
  • URL 
  • 2012.01/02 11:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ドンチャンさん、2つ同じ投稿が重なっていましたので、一個削除しました。

私のお寺は4日の御開扉なので、またお会い出来ないかもしれません。

ただ、そのうち必ずお会い出来ると思います。

その日を楽しみにしております。
  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/02 16:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

顕正会員だって… 

謗法をしていると思っている顕正会員はいないです。

そこが哀しいところなんですが…。

私見ではありますが、平成9年までは顕正でも功徳はありました。末端の創価学会員が信徒資格を喪失した期限です。翌年には正本堂が消滅しました。

浅井さんの当初の思いに和した頃は、功徳がありました。

でも、貎下様の血脈誹謗に手を染め始めてから、功徳はなくなり頭破七分になったのです。顕正の勢威拡大も止まりました。

今、折伏の勢いは法華講に宿っています。一緒に頑張りましょう。僕もあのポリ銀が法華講に…と言われた悪源太でした。

トチロ~さんやあっつぁブログ面々のおかげで、今の自分がると思っています。ネット戦、やりましょう!

NoTitle 

新年明けまして、おめでとうございます。

今年は顕正会崩壊の始まりの年だと思っています。
顕正会員を受け止められる講中結成を切に願っております。

また、今年は昨年以上に色々ありそうですが、楽しい年の始まりだと思っています。
公私ともに色々ありますが、本年もよろしくお願いいたします。
  • posted by 山門入り口 
  • URL 
  • 2012.01/02 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

謹賀新年 

新年明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

また、御山でお会いした際には宜しくお願いします。
  • posted by たくチャンのパパ 
  • URL 
  • 2012.01/03 02:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

トチロ〜さん、あけましておめでとうございます!!

今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

ブログ更新楽しみにしています。
  • posted by AKIRA 
  • URL 
  • 2012.01/03 13:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポリ銀さん 

私が熱心に活動を始めたのが、平成9年からでした。

ですから、それ以前に功徳があったかどうかは正直分かりません。

ただ、今になって振り返ってみるに、平成10年の正本堂解体からの顕正会の仏法破壊の姿は、やはりそれ相応の報いがあってしかるべきだと思います。

実際にそれだけの現証は出ているとも思いますし…。

ネット戦…、いいですね。是非やりましょう。

  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/03 18:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

山門入り口さん 

あけましておめでとうございます。

顕正会がいつ崩壊するかは私には予測がつきませんが、いざといっった時に何の準備も出来てなければ、多くの難民が発生するわけで…。

少なくとも顕正会員さんが安心してXデーを迎えられるように、準備だけはしておこうかと思います。

ウチの御住職様の目標はM観講さんを超えることみたいですから、「実質的な顕正会活動家を全部収容しましょう!」と言っても「オッケ~!e-461」と、軽く受け入れてくれそうです。 i-185

  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/03 18:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

たくチャンのパパさん 

あけましておめでとうございます。

私どもの初登山は明日です。(最終の御開扉です。)

例年の行動パターンからすると、おそらく一緒ではないかと思います。

早速明日リアルでご挨拶できてしまうかも…。

今年も宜しくお願い致します。


  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/03 18:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

AKIRAさん 

あけましておめでとうございます。

ご報告が遅くなってしまいましたが、実はAKIRAさんのグリーでの日記上のコメント覧での顕正会員とのやりとりを見て、無事に入信された方がいらっしゃるのですよ。

こちらのブログも少しずつ充実させていきますので、今後とも宜しくお願い致します。


  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/03 18:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

トチロ〜さん、そんなことがあったのですか!!
びっくり!
でもすごく嬉しいです(^^)
あの時は本当にお世話になりました。

今日、またグリーのメールで、現役顕正会員の方からメッセージを頂き、日記でやり取りさせてもらってます。
自分の勉強不足のため、またトチロ〜さんに頼ってしまうかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願い致します!!
  • posted by AKIRA 
  • URL 
  • 2012.01/03 23:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

AKIRAさんへ 

私でお役にたてることであれば、労を惜しみませんので、お気軽にご連絡下さいませ。
  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2012.01/04 07:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。