顕正会の誤りについて:転職か…?

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職か…?

バブルがはじけて間もなく“価格破壊”という言葉が流行りました。


城南電器の宮路社長だったでしょうか…。


バブルがはじけて私たちの財布が心もとなくなってきた時、安けりゃあ売れる!とばかりに徹底的に安売りをかましていきましたよね。


今では死語になってしたまったかのようなディスカウントショップという言葉が流行ったのもこの頃でした。


この時代は安けりゃ売れました。


しかしながら、どこもかしこも安くなったら、世間は更に品質を求めてまいりました。






世間には器用貧乏という言葉がございます。




桂三木助さんの「三井の大黒」や「ねずみ」のマクラがまさにこれですよね



「おい、クマさん、昨日うちの棚吊ってくれたね。あれ、落っこっちゃったよ」


「えっ? 落っこっちゃった…? おかしいな、んなわけねえんだけどなあ…。何か物でも置きゃあしなかったかい !?」



物を置くための棚なのに、置いたら落っこちた…。まさに笑っちゃう話ですが、このような了見の仕事が増えちまいましたら世間は滅茶苦茶になっちまいますわな…。


けど、バブルがはじけてからは安けりゃいいだろうとの了見から、安かろう悪かろうの仕事が跋扈したわけです。




世間はそれに懲りて今度は安いだけでは無く、そこに品質を求めだしました。



古典落語に「大工調べ」というのがありますが、あの最後の落ちの部分、



「細工は流々、仕上げをご覧じろ。」



という言葉がそれですね。これは昔の御職人の気質を表したものですが、


「アタシは自分が納得した仕事しかいたしませんよ。いくらお金を積まれようとも嫌な仕事はやりません。けどね、てめえが納得した仕事だったら金なんざあいらねえやな。ピシッとした仕事をさせていただきやす。まぁ、お足は仕上がった作品を見て決めてくだされば結構です。」


ってなもんでしょうかね。


バブル後の一時の迷いはあったにせよ、世間様もそのような了見を御職人衆に求めだしたわけでございます。




私もそういった世間の流れに逆らうことなく、自身のスキルをアップすることに専念し、必然的に仕事の幅を絞ってより高度なものを提供できるようにしてまいりました。



しかし、それもまたリーマンショックを境に変化してまいりました。



確かにそれを求めるお客様は存在するにせよ、全体的な景気の冷え込みによって仕事量自体が減ってきたわけです。



このままでは餓死する…。




これが偽らざる心境でした。




これからどうするか…。





仕事自体を変えるしかないか…。





つまり転職するしかないのか…。と、こう考え出したものでした。






なんにでも手を出すことを止めて、一本の専門化した仕事に没頭することが成功の秘訣だったものが、今度はその価値観を壊さないと生き残れない時代へと変わってしまったわけですね…。


いやはや何とも変化の流れが速い時代になったものでございます。







スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

「激安!激安!激安!」と秋葉原にて怪しい奴らがパソコンを売ってた頃ですね。そういう私はデフレが当たり前の世代の生まれですのでバブルなんて全く知らないのでございます・・・
マックのハンバーガーも十年前は80円でしたもんね。
現在ではディスカウントとは言わずにアウトレットと皆言ってますね。
  • posted by ANP 
  • URL 
  • 2013.02/16 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

ANPさんへ 

たしかにアウトレットっていう言葉を耳にするようになってからはディスカウントストアーっていう言葉も聞かなくなりましたよね。

ところで、先日家にあった「バブルへGO!!」のDVDを久々に見たんですが…、やっぱりバブルは良いなぁ~なんて改めて感じました。

今の50歳前後の人は当にバブルの恩恵を享受された年代でしょうが、私もあと数年早く生まれたかったです…。

そういえば、50歳前後の方々は何となくバブルの残り香が今でもしますよね。良い意味で…。


Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。