顕正会の誤りについて:いい日旅立ち

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい日旅立ち

山口百恵さんの歌で、“いい日旅立ち”という曲があります。


♪あゝ日本のどこかに
私を待ってる人がいる♪

これって私たちの折伏にも言えることだと思います。


自分に御縁のある方は必ずいるはずなんです。


過去世からの因縁で、私を通して信心する方はいるはずなんです。


未だそれが現れていないということは、私たちの徳がまだまだ積まれていないということではないでしょうか。


一生懸命に功徳を積んで、因縁のある方々を導くだけの徳が自分の胸中に積まれてきた時…。


不思議と目の前に御縁のある方が現れてくるのだと思います。



“日本のどこかに私を待ってる人がいる”


このことを信じて、自行に励めば、必ず折伏成就は叶います。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。