顕正会の誤りについて:金スマ

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金スマ

昨晩、金スマでLiLiCoさんの半生を見ました。


私も仕事柄、高速のサービスエリアで寝たり、そこのトイレで髭そったり、歯を磨いたりしてましたけどね…。(長距離の運ちゃんのそういった姿は良くみていたけど…、歯だけは俺は磨けねぇ…、と思っていましたが、馴れとは恐ろしいものです。)


それを5年も続けていたとは凄い!の一言に尽きますね。



車の中で寝るのってすっげえキツイんですよ、実は…。


夏は暑くて死にそうになるし(クーラーかけてりゃ良いだろ?というご意見もありますが、ガソリン代を考えるとエンジンかけっぱはやっぱり出来ねぇ…。)、冬は冬でいくらジャンバーや毛布をかけても冷気は上から押しつぶすように降りてくるんですよね…。


結局まんじりとも出来ずに朝を迎えたりするんですよ…。


それを5年だものね…。


並みの苦労じゃ無いですよ…。



しかも家庭の中も滅茶苦茶…。


ハーフということでの虐めも…。



ヌードになったり、飲み屋で働いたり…、ただただ生きることに必死だったんでしょうね…。




そんな中で出会った広告代理店の方のスカウトから人生の大逆転が始まったわけです。


「ネッツトヨタ、プレゼンツ!」


おぉ、このCMよく聞いたよ!今でも頭の中に残っているもんな。はぁ~これってLiLiCoさんだったの…。


その後は声優のお仕事をしたり、テレビに出演したりと頑張って、今の姿があるらしいんですよね。



まぁ、世間の視聴者は「あぁ、なんて可哀そうな人生だったの…。ようやく報われたわね、良かった良かった。」といった感想をお持ちになるのでしょうが、私は少し違った観点で感心いたしました。






LiLiCoさんの成功劇は、どん底の生活があったればこそなんだと感じたわけです。


あそこまで突き落とされて、生きていくのに必死で、恥も外聞も無く、「何でもやらせていただきます!」という姿勢でいたからこそつかめたチャンスだったのではないかと思ったのです。


もし仮に彼女に一分でもプライドが残っていたなら…、飲み屋での仕事もしていなかったでしょうし、そこで成功の切っ掛けを与えてくださった広告代理店の方にも出会うことは無かったわけです。






幸せになる道程で一番の障壁になるのは「我執」だと私は思います。



自分に対する執着。


自分の考え。



そういったものが幸せになれる道への選択を阻止してしまっている…。





どん底に落ちることによって、それらは無くなるものです。



っていいますか、それらにこだわっていたら生きていけない…。




それに気づくまでは…、とことんまで人間は落ちるものなんではないでしょうか。





スポンサーサイト

Comment

トラック運転手です。 

トチロ~さんこんばんは(^-^)/

仕事柄高速パーキングや、道の駅のトイレで自分も顔や頭洗ったりしますね。
勿論歯も磨きますけど…何か?
もう慣れました。

プライドですが、「プライドって何?食べれるの?」って位ケンショーの害毒故か、プライド無くなる程落ちぶれた生活状態も経験しました。

なので、御宗門に帰伏が叶った現在の心境は、「出来る事は、何でもさせて頂きます。」って思っています。
  • posted by ドモン 
  • URL 
  • 2012.12/22 23:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

私も見ました 

そうですね。どうしたって、仏法の観点で見てました。またまた同感です。

全く関係ないですが、トチロ〜さんのお考えを伺いたい事があります。最近、顕正会員だった方々数名にお会いする機会があり、どうしても違和感を感じた話がありました。顕正会を平成14年前に入信した会員と、それ以降に入った会員とでは違うというものでした。ややもすると14年前より前の顕正会は、正しかったかのような話でしたが、どのような解釈なのか、その場で理解ができず、ひとまず持ち帰ってきてしまった課題です。トチロ〜さんは、こういう話しをどのように解釈されますか?ぶしつけで非常に申し訳ないですが、回答頂けるととても、嬉しいです。
  • posted by 花音 
  • URL 
  • 2012.12/23 15:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

ドモンさんへ 

私はやっぱり抵抗はありましたね。


「ここはお前さん達だけの物じゃないんだよ。」

と言いたげなサンデードライバーの視線が痛くって…。


私は顔を洗うところまではサービスエリアで出来ますが、ひげ剃り、歯磨き以上は人気の無いパーキングエリアを選んでます。


トイレと自販機しかないようなパーキングエリアだと最高ですね。


ところで、「プライドが食えるの?」は良いですね。


落語によく出てくる与太郎が目に浮かびます。


「おとっつぁん、プライドってうめぇのか?」


「与太!プライドってぇのは甘いとか辛れぇとかってもんじゃねぇんだよ。」


「分かったよ、おとっつぁん。プライドってのは腐ってんだな。うっかり食べちまうと腹を下すってんだろ?だから捨てなきゃなんねぇんだな?」

ってな具合ですかね。確かに与太郎並みの神経してなけりゃあ顕正会員は勤まりませんね。


花音さんへ 

真摯なご質問ありがとうございます。


魂込めて書かせて頂きます。


14年前が基準となると、これは正本堂解体前と後ということでありますね。


顕正会内部においては、これを境に会長さんの方針が変わりました。


大きく分けて3つあります。


1.血脈否定

2.本尊作成

3.未だ御宗門は国立戒壇否定の反省懺悔が無いとの方針転換


以上です。簡単に言い換えれば、平成10年以前は宗門復帰を視野に入れていたが、以降は宗門復帰を視野に入れない自暴自棄の悩乱状態に入ったということです。


この内容はコメント覧に収まりきらないので、帰宅してから日記上にてご返信致しますね。


Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。