顕正会の誤りについて:心

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近とみに感じることがあります。


それは、


幸せも不幸せも全ては自らの心が作り出しているのだということ…。




幸福を招きよせるのも自分の心。


不幸を呼び込むのも自分の心。




現在の自分の心の状態に合わせて行動が起こり、


その行動に応じて結果は訪れる。




だから、その心を何とかしないと全ては解決しないわけです。






そこに気づきなさい。



心の清浄化を知りなさい。





それを教えてくれるのが大聖人様の仏法なのだと思います。






はてさて、顕正会ではそのようなことを教えてくれるのでしょうか?



猊下様に対する憎しみ、


御宗門に対する恨み、


中国等への反発感情、


巨大地震への恐怖、




そんなもので一個人は救われるのでしょうか?


顕正会の皆様には、もっともっと基本に返って考えていただきたいものです。







スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。