顕正会の誤りについて:顕正会員の低レベル化

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕正会員の低レベル化

先日ある日蓮正宗施設に顕正新聞を投函された方に電話をしてみました。



今までのような原発関連の新聞では無く、



例の「建白書」の掲載されている新聞でした。




この記事の載っている新聞をあえて日蓮正宗施設に投げ込むとは…、




これは何かしら意図があってのものか?




久々に骨のある人とお話しできるかもしれないと、




心ははやりました。





「もしもし、〇〇さんですか?私は日蓮正宗関係者のトチロ~と申します。」



『なんでしょうか?』



「〇〇さんは、昨日日蓮正宗の△△に新聞を入れてくださいましたよね。その件で是非とも会ってお話をしたいと思った次第です。」




『会う必要なんてありません!』




「えっ!なんでですか?あの新聞は建白書が載っているのですよ。それをあえて投げ込んだということは、その後の経過が知りたいのではないですか?御宗門に戻りたいから浅井さんはあの書を猊下様に出したのでしょう?末文の『上人 玉机下』という文字を見ればわかるではないですか。あれは顕正会が御宗門に戻れますか?戻れませんか?ということを内々にお尋ねしている文書でしょうが。」




『戻る気なんかありません!』





「何を言ってるのですか?浅井さんは66代67代で血脈は途絶えた。しかし、将来国立戒壇をお認めになる猊下様が出現される。その時に血脈は蘇ると言っているのですよ。現在の猊下様がそれを肯定されるのか否かによって戻るか戻らないかを決めるのではないですか?そのための建白書ではないのでしょうか?」





『あの新聞に書いてある通りです!御遷座されるだけで良いのです!今仕事中ですから切りますね。ブチッ!!!』








おいおいおい、浅井さん、少しは顕正会員の教育をしっかりした方が良いと思いますよ。



別に教学を教え込めとの無理難題は言っていない。



せめて浅井教学、浅井路線というものの流れを会員にしっかりと叩き込んでおくべきではないかな?




この例を見ても分かるように、末端顕正会員は日蓮正宗の信徒に戻るということ自体も頭から除外されている。



これではオウムなどの新興宗教と何ら変わりはなかろう。



浅井教祖を拝む新興宗教そのものになっている…。






そういう路線が浅井さんの目標だったのかもしれないが…。





まぁ、何とも寂しいものですね。






スポンサーサイト

Comment

 

笑っちゃいますね(笑)

清き源流に戻れば、猊下にお仕えして、顕正会の残余財産は全て、富士大石寺に納めると、ちゃんとアサイさんは言ってますよね。

じゃあ何の為の貴賓室なんだ(笑)

自分達の崇め奉っているアサイ大先生が、人の下に付くのが納得ならんのでしょうね。

勿論、百歩譲ってアサイさんが正宗に復帰出来ても、役職無し、唯の一般信徒ですから(笑)

アサイさんと末端の会員が並んで勤行してる姿、想像したら超ウケた(笑)
  • posted by §ASAGI§ 
  • URL 
  • 2012.09/07 04:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

§ASAGI§ さんへ 

そう!そこなんだと思いますよ。

浅井先生は大事の御遺命を守護するために一生を捧げられた。その先生が頭を下げて御宗門に帰るなんてことは断じて承服しかねる!

頭を下げるのは御宗門の方ではないのか!

…と、こういった心境なのでしょうね。


しかし、浅井さんは信徒除名を受けているわけで、それはそれなりの謗法があったゆえです。

その点の反省懺悔が無ければ、再び戒壇の大御本尊様の前に座ることは出来ないと思います。

これは我々がそうしているのではなく、大御本尊様自体が浅井さんを許していないということだと私は思いますよ。


  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.09/07 08:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

娘より「建白書」新聞が送られてきました・・
相変わらず宗門誹謗でありました。
しかし、第65世日淳上人までは正しかったなどと言っており、
あくまでも国立戒壇と御遺命破壊を主張している浅井のすり込みが酷いものです。
浅井は宗門に戻る気など微塵もなく
我見を通すのでしょうねぇ…
  • posted by さくら 
  • URL 
  • 2012.09/09 03:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくらさんへ 

セロリさんのブログを見て、娘さんの件を知りました。

日淳上人まで云々というのは私も最近よく耳にしますね。

あの建白書の内容自体、色々と浅井さんの洗脳テクニックが散りばめられたものであることを、何とか娘さん達にも知ってもらいたいものですね。
またしばらく建白書の内容について書いてみますね。

  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.09/09 16:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。