顕正会の誤りについて:我執を捨てる

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我執を捨てる

人間誰しも自分が可愛いものです。


けど、自分の幸せだけを考えていたならば、これは小乗の世界です。


声聞、縁覚が成仏できなかったのは、自分のことしか考えてないからでしょう。


人様の幸せに考えが及んでこそ、それは本物となります。


それでは、人様の幸せと、自分の幸せが相対立した場合はどうなんでしょうか。





そこで自分を捨てて、人様に尽くすことを決意した時、仏様からお褒めを頂けるのだと、私は思います。



スポンサーサイト

Comment

 

顕正会員は、ある意味自分を捨ててますね(T_T) 浅井の為に自分を捨てても何にもなりませんよ(T_T) 功徳どころか、苦毒ですよ(ToT)
  • posted by ドンチャン 
  • URL 
  • 2011.11/29 18:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

雪仙童子のお話は知っていますか。

あの精神って、やはり大事なのです。

そういった意味からは、頑張っている顕正会員さんの姿は、一つの理想でもあります。

ただ、信じるものが間違ってしまっているが故に、木の上から身を投げても、救われないのです。

地べたに身を打ち付けて命を落とし、鬼神に喰われてしまうのです。


これが顕正会員の行く末です。

  • posted by トチロ〜 
  • URL 
  • 2011.11/30 00:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。