顕正会の誤りについて:嘘がばれた…。

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘がばれた…。

前々回、除名処分の件が御遺命守護の戦いに一部載っていると書きました。


また、櫻川忠さんの著書を確認しても、この事実は記載されていました。


その一方で、幹部三十三名とは書いてあっても、そこに浅井親子が含まれているということまでは言及されていませんでした。



すなわち、顕正会を引っ張るリーダーたる浅井親子が信徒復帰が絶望的なる除名処分者であるということだけは、どんなことがあっても会員に隠しておかなくてはいけなかったということでありましょう。


昭和49年の解散処分、信徒資格の喪失より、妙信講員の心の拠り所は、「いつの日か正義が宗門によみがえれば、我々は大石寺に帰れるのだ。」との熱い思いであったかと思います。


その一縷の希望があったればこそ、どんな仕打ちにも逆境にも歯を食いしばって耐えてこれたのだと思います。



その希望が蜃気楼のようなはかないものであったなら…、



たんなる幻影にすぎないのであったならば…、



その時点で顕正会は崩壊いたします。




それをなんとしてでも避けたいというのが浅井会長の本音だったのでしょう。



ですから、自身が除名されたことを四半世紀にわたって隠し通し、会員には甘い夢を見せ続けながら、生き延びてきたわけです。



しかしながら、平成10年の正本堂解体に伴い、その幻が打ち砕かれるという事態になってしまいました。



浅井会長の主張が正しいのならば…、



浅井会長に非が無いのであるならば…、



この時点で宗門復帰は叶ったはずです。



しかし、それは叶わなかった…。




当たり前のことです。除名処分者がそうそう簡単に復帰などできるわけがないのは道理でありましょう。






つまり、それまで会員を欺いて引っ張ってきた嘘がばれてしまう危機に陥ったのが平成10年だったわけであります。



この時点で宗門復帰は完全に出来ないということが浅井さんの目の前に突き付けられたことでしょう。



しかし、それを会員さんたちには知られたくない。知ってしまえば顕正会は崩壊する。



ゆえにそこからまた更なる宗門批判を繰り返し、血脈否定、本尊作成という、決して踏み入れてはいけない大謗法路線に踏み出してしまったのです。





賢明なる顕正会員諸氏は心静めて自身の心に問いかけてください。



未来永劫戒壇の大御本尊様にお目通りの叶わぬ顕正会に身を置いて成仏は叶うのか?



除名処分から40年近く嘘をつきとおした浅井会長にこれからもついていけるのか?



本当の大聖人様の仏法とはどこにあるのか!





貴方は何のために信心しているのか…、今一度考えてみる時期に来ているのではないでしょうか。









スポンサーサイト

Comment

それでも 

もしも、浅井さんが独りよがりの強がりであったとしても、平成10年の正本堂の解体の時に真摯に顕正会を解散させて、会員の御宗門復帰を号令していれば事態は変わっていたかもしれません。

昭和49年当時の浅井さんは40代前半という、血気盛んな時でもありましたし、自分の主張を絶対だと信じ切っての「捨て身」については、後に御隠尊貎下様もお認めになる発言をなさっています。

それをあろうことか、血脈否定と御本尊様回収という、さらなる暴挙に出た事は、本当に痛恨事だったと思います。

兎にも角にも顕正会員にとって親の仇とも思われた、正本堂の解体は矛を納めるべきターニングポイントだった気がします。残念でしかたないですね。事実、その後の平成11年以降の、顕正会の組織の内乱続発や次期会長と目された○衛さんの失脚、男子部3隊・10隊という伝説的な隊長の離脱等々、自界叛逆の嵐でしたね。

  • posted by ポリ銀 
  • URL 
  • 2012.08/21 21:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポリ銀さんへ 

確かに正本堂解体時は復帰する絶好の機会だったのではないかと思います。


ただ、除名処分の重みを考えた時、浅井さんの言い分はあったにせよ、処分を受けただけの自身の至らぬ点においては、素直に反省懺悔しなければならないと思うのです。

おそらくそれが出来なかったのではないでしょうか。


むしろ、それが出来る器があるならば、除名処分を受ける前にいくらでも対応の仕方はあったともいえますが…。

  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/22 01:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

要は器が小さいんですね 

浅井さんには慈悲がありません。元顕正会員が口をそろえる、幹部の非人間的な言動も浅井さんの性格にリンクしているのでしょう。

自分が正しいと思ったからと言って、猊下様に論文めいた文章を送ったりって、普通は考えられませんしね。それでも直接会って下さっったのに、自分の言うことを受け入れてくれないからと言って、デモ・ビラ配り・襲撃って…テロリストやマフィアの思考方法ですものね。

魔が味方したのを私も正義の証拠と勘違いして、入会してしまいものすごい罪障にまみれてしまいました。残念です。
  • posted by ポリ銀 
  • URL 
  • 2012.08/22 10:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

破門の意味 

こんにちは♪

御遺命破壊をした宗門が間違っていて顕正会だけが正しい…と言われ、
それを真に受けて顕正会員になりましたが
さかのぼって顕正会の歴史を辿れば、
創価学会と同じく破門された輩。

いつかは宗門が過ちを認め、顕正会の正しさが分るなどと言っていましたが、
顕正会が宗門に戻れない事を会員にはもっと知って欲しいですね。
つまり、顕正会員のままでは未来永劫に戒壇の大御本尊様の
御目道理が叶わないという事を…
  • posted by さくら 
  • URL 
  • 2012.08/22 15:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

除名無効の仮処分 

除名の事実を隠している事よりも、もっと大きな隠し事があります。除名の事自体は幹部数十名の信徒除名については、発表されており、小生も現役の頃から、浅井先生がそのなかに入っていることも承知しておりました。浅井先生は大幹部なんですからね。それよりも、法廷闘争の中に『信徒除名無効の仮処分』があり、浅井さんは、和解でそれらも取り下げている事実です。取り下げた以上、彼は信徒除名を受け入れたということです。これを隠して、法廷闘争大勝利とはいかに?
  • posted by 富士川一郎 
  • URL 
  • 2012.08/22 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポリ銀さんへ 

>、自分の言うことを受け入れてくれないからと言って、デモ・ビラ配り・襲撃って…

そう、そこなんだと私も思います。

国立戒壇を正しいと思っているだけなら、解散処分はありえないですし、ましてや信徒除名になるなんてこともないと思うんです。

この件はいったん終了しようかと思っていたのですが、ポリ銀さんのコメントを見て、少し掘り下げてまた書いてみようかなと思いました。

  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/23 04:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

さくらさんへ 

>創価学会と同じく破門された輩。

>顕正会が宗門に戻れない事


この二点は明らかに顕正会員は認識していないと私も思うのです。

これらの事実を浅井会長は故意に過小評価して会員に教え込んでいるのがその原因だと思いますが、ひとたび法華講員として宗内に身を置けば、その深刻さがひしひしと身に染みて分かってくるものだと思います。

それをどうやって現役顕正会員の方々にお伝えするかですね…。

  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/23 04:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

富士川一郎さんへ 

この“法廷闘争大勝利”の宣言をした昭和52年4月26日の総幹部会の講演は、昭和47年9月30日の臨時総幹部会と同じ匂いを感じます。

大事な事実を会員に告げずに「勝った、勝った」とのパフォーマンスをするという…。


>それよりも、法廷闘争の中に『信徒除名無効の仮処分』があり、浅井さんは、和解でそれらも取り下げている事実です。取り下げた以上、彼は信徒除名を受け入れたということです。


これを何とか顕正会員さんにも分かるように教えたいのですが、大日蓮誌上に掲載されている和解調書の内容では目録が省略されているので、どうしたら良いか迷ってます。

何かしら目に見えるような証拠の文章等を手に入れたいのですが、どうやったら良いでしょうか?

専門家の富士川さんに是非ともアドバイスを賜われたらありがたいのですが…。

  • posted by トチロ~ 
  • URL 
  • 2012.08/23 04:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/29 16:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。