顕正会の誤りについて:あと15年について 2

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと15年について 2

顕正会は何としてもこの他国侵逼の前までに、一千万を成し遂げ無ければなりません。

(中略)

問題は、他国侵逼が早いか、一千万が早いかということです。もし間に合わなかったら重大なことになる。

この一千万、二十年・三十年かかっていたのでは、間に合わない。私は、十五年で断じてこれを成し遂げると決意しております。




(顕正新聞平成10年9月15日号 壮年部合宿研修)




平成33年に300万で間に合うのでしょうか…?

所詮浅井会長の発言などはこの程度なのです。

人生を賭けるにはあまりにも馬鹿馬鹿しいのではありませんか?






でもって、こんなのもありましたけど…、



ただし、ここに、もう一つ大事なことがある。

それは他国侵逼の起きる時までに、大聖人様のお味方申し上げる仏弟子の大集団が、一国を揺り動かす力になっていなければならないということであります。

(中略)

その日本を揺り動かす力は、五十万ではとうてい足りない。百万、二百万、三百万でも足りない。五百万でもまだ足りない。

私は深く思っております。顕正会が一千万になったとき、一国は必ず動く、事は断じて決すると、深く確信しております




(顕正新聞平成9年8月5日・15日合併号)


三百万では足りないと浅井会長は断言しているんですけど…。


だれか私にも理解出来るように説明してください。


私の足りない頭では理解不能でございます。






一千万も出来ない連中が六千万かよ…、





笑わせんな!





スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/07 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。