顕正会の誤りについて:元顕正会本部職員のHP(妙観講、渡辺さんのHP)

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元顕正会本部職員のHP(妙観講、渡辺さんのHP)

私はストレートに顕正会に入りました。いわゆる学会や法華講や正信会などの団体に所属した経験が無く、まっさらな状態で顕正会に入ったのです。現在の顕正会の若者は殆どがこのパターンかと思います。




故に大聖人様の仏法に関しては顕正会で教えられた知識しかなく、また他団体はすべからく誤っていると教えられていたため、他から学ぼうという気もおきませんでした。(というより、どこに行けば正宗の書物が手にはいるのかも分かりませんでした。)




そんな状態でしたので、数年前に初めてネットで学会や法華講の方々のHPを見たときは非常にショックを受けました。




いままで、絶対であると信じてきた浅井会長、および顕正会に対してこれだけの誹謗中傷があるのか…、と。




しかし、それらの殆どは真偽の程も定かでない単なる誹謗中傷のように感じられました。しかし、その中でひときわ目をひく、いや目を釘付けにされたHPがありました。




それは元顕正会本部職員であり、現在は法華講員となられた方の書かれた手記でした。今でも検索出来ますのでご覧になられた顕正会の方も多いことでしょう。(これは妙観講の渡辺さんが作成したHPでした。現在では閲覧できないのではないかと思います。記事は平成16年当時のものをそのまま掲載しています。)




はっきり言って「ヤバイ!」と感じました。当時私は副長職を拝命しておりましたので、これを自分の班員さんに見られたらかなり組織が揺らぐなぁと心配しました。信心の確立していない者がこれを読んだら一発で退転するだろうとも感じました。よって、班員さんには一切その存在を知らせずにおりました。(けど、自分はしっかりと端から端まで熟読しましたが…。)




ただ、その時の私の感想は申し訳ないことですが、このHPを書かれた方は浅井会長に対して、顕正会に対して相当の恨みがあるんだなぁ。だから、そういう目で見るからこんなにもひねくれた文章がかけるんだ…、と解釈しておりました。故に一番大事な罰や功徳については書かれていないじゃないか…なんて。





けれども一方、ここに書かれていることが真実ならば、えらいこっちゃ!とも感じたものです。我々一般の顕正会員にはうかがい知ることの出来ない浅井理事らの裏の顔が、顕正会の裏側が赤裸々に書いてあったのですから。






しかし、元来お人好しというか、のんびりしているというか、ちょっと鈍くさい私にはこんなこと真実じゃないよな!なんて勝手に解釈して、そのままこのことに関して深く検討することもなく忘れ去ってしまったのです。





しかし、それから数年後、平成14年。ひょんなことから、またこの手記と出会うことになったのです。そして、これが今まで体験したことのない強烈な現証の体験へと繋がったのです。

続く。








スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

顕正会に入ってしまい、それから、創価学会との敵対関係、誹謗中傷などを感じております。先日の逮捕の事件も学会と警察の仕業であると信じて疑ってない連中達です。しかしながら、家族に迷惑をかけられたり、家や会社まで来られるのは困っております。なんとかなりませんか?
  • posted by 顕正会 
  • URL 
  • 2013.10/28 14:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

顕正会さんへ 

はじめまして。

最近の学会への誹謗中傷はあまりにも目に余るような気が私も致します。

読んでいるこちらの方が気分が悪くなります。

部外者の私でさえそうなのですから、内部で散々聞かされる顕正会さんは相当のストレスになっているでしょうね…。

熱心な顕正会の方々の行動は私も知っております。

彼らは良かれと思ってやっているので、どんなに顕正会さんが「来ないでくれ。」とか、「迷惑です。」と言っても聞く耳を持たないことでしょう。

一発で彼らを追い払う一番の方法は、法華講員の応援を頼むことでしょうね…。顕正会さんが法華講員と親密になっていると知った瞬間に彼らは近づいてこなくなると思いますよ。

御迷惑でなければ私がバックにつきますが、いかがですか?


NoTitle 

メッセージ失礼します。現在、顕正会員の者ですが法華講員の応援などお願いできるのですか?

顕正会員さんへ 

今しがたメールを送らせていただきました。

宜しくお願い致します。

顕正会さんへ 

メールアドレスが違うのか、戻ってきてしまいました…。

もしよろしければ↓の私の名前をクリックして直接メールください。

折り返しお返事させていただきます。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。