顕正会の誤りについて:2013年09月

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Archive [2013年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

教義上の問題?

顕正会本部の家宅捜査について様々な方がご意見を書いておられますね。私も一々うなづきながら読ませて頂いております。ところで、実際の顕正会員さんたちの心理っていうのは一体どうなっているのでしょうか?“折伏とは、「破折屈服」の意味であり、大聖人様も折伏することが成仏への道だと仰せになっている。つまり、仏様の仰せのままに私たちは行動しているのであり、その仏法と世間法が相対立するのならば、迷わず仏法を取るべ...

4回目!?

前回の日記で顕正会本部に家宅捜索が入るのは二回目だというような私の認識を書いてしまったのですが、実は4回目だったんですね…。ビックリ!二度あることは三度ある。仏の顔も三度まで。なんて言葉がありますが、4回目かよ!!!!ここまで世間から否定されている顕正会なのに、内部の顕正会員はどこ吹く風なんですもんね…。その姿こそが洗脳されている姿そのものだっていうんですよね。で、この4回の家宅捜索の後に浅井会長がど...

平成19年1月総幹部会

前回本部会館に家宅捜索が入ったとき、浅井さんは以下のように述べました。また同じく学会の謀略ってことにするのかな?学会が謀略体質なら、顕正会よりも先に御宗門に家宅捜索が入るんじゃないの?この時点で浅井さんの論は破たんしているんですよね。****************************さて話は変わりますが、このところ、いよいよ三類の強敵が競い起こって来ましたね。十二月の総幹部会でも、十一月に起...

懲りない面々

また顕正会本部に家宅捜索が入ったとのことですね。映像を見れば、それが見慣れた顕正会本部会館、東京会館であることは当の顕正会員さんであれば誰しも分かることでありましょう。http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130911-00000631-fnn-soci『顕正会は「不当な捜査である」とコメントしている。』とのことですが、平成19年の家宅捜索の時と同じ姿勢に終始するのでしょうか?あの時も浅井さんはふざけた講演を直後...

私信

9月8日24時頃にメッセージをくださった方へお返事を送りましたが、アドレスが間違っているらしく返送されてしまいました。よってここにその文面を貼り付けます。もしまたお返事を頂けるのでしたら、以下のアドレスにお願いいたします。tetsurou1026@ezweb.ne.jp**************************** メールありがとうございました。 私のことを学会員と勘繰られているようですが、私は学会の経験などござい...

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。