顕正会の誤りについて:2013年04月

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Archive [2013年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

依義判文抄

日寛上人の御指南を、これでもか!というくらいに列挙してしまったので、皆様の頭はパニックを起こしているかと思います。ただ、落ち着いて一つずつ紐解いていけば、日寛上人もそんなに難しいことを述べられているわけではないんですよ。ゆっくり、ゆっくり、一つずつ考えてまいりましょう。まずはこの依義判文抄というものの性質からです。大聖人様は撰時抄において、「仏の滅後に迦葉(かしょう)・阿難(あなん)・馬鳴(めみょ...

秘すべし 秘すべし

それでは最終的な検証に入りましょう。まずは浅井会長が引用した日達上人の御説法を原文で拝してみます。「日寛上人は『日蓮一期の弘法とは即ち是れ本門の本尊なり、本門弘通等とは所弘即ち是れ本門の題目なり、戒壇は文の如く全く神力品結要付嘱の文に同じ云々、秘すべし、秘すべし。』と仰せになっている。ここが大事なところでございます。結要付嘱とは即ち『要を以って之を言わば云々』の御文でございます。『一切の所有の法、...

事中の「事」「義」

そもそもこの臨時時局懇談会における日達上人の御説法とは、“戒壇の大御本尊様の御在所は法体に約して事である”ということを御説明あそばされているのです。顕正会の皆さんは基本にかえって考えたことは無いのかもしれませんが、日寛上人が三大秘法開合の相を御指南されたのも、全ては戒壇の大御本尊様という一大秘法を開いていったわけです。その中で「事」だ「義」だといっても、それらは“事中の「事」であり、事中の「義」であ...

本門の戒壇とは

日寛上人の御指南を引用しだしたもので、みなさんの頭の中は?マークでいっぱいになっているかもしれませんが、もうしばらく我慢してください。誤解を恐れずに噛み砕いて申し上げますと、我々が成仏するための法とは三大秘法、三大秘法とは、本門の本尊、本門の題目、本門の戒壇、①本門の本尊とは戒壇の大御本尊であり、それは日蓮大聖人そのもの、②その大御本尊を信じて唱え、成仏のための修行となるのが本門の題目、③その大御本...

なにゆえ建立すべきなのか

次に第二点目についてです。依義判文抄においては、「次に『是中皆応』の下は正しく事の戒壇を勧むるなり。」(大石寺版六巻抄104ページ)と書かれてあり、これが事の戒壇の根拠となるものです。それでは“是中皆応”とは何かといえば、法華経に「是の中に皆、應に塔を起てて供養すべし。所以は何ん。當に知るべし、是の処は即ち是れ道場なり。諸佛此に於て阿耨多羅三藐三菩提を得、諸佛此に於て、法輪を転じ、諸佛此に於て、般涅槃...

建物のあるやなしや

それでは本題に入ります。顕正会の方は顕正会版六巻抄100~105ページを、法華講員の方は大石寺版六巻抄101~105ページを開けておいてください。昭和45年4月22日の臨時時局懇談会における日達上人の御説法とは、まさにこの部分の御指南なんですね。結論から言ってしまえば、ここで言わんとしていることは二つ。一つは、戒壇という建物が無くても、題目修行の場所、御本尊所住の処は「本門の戒壇」にあたるということ。二つには、上...

折伏理論書の戒壇

さて、話を進めるにあたって今一度顕正会の折伏理論書を読み直したのでありますが、戒壇の事と義についての記述に関しては間違いはほとんどありませんな…。唯一、最後の「近年に至って細井管長が“戒壇の大御本尊…」の一節に関してが、自らの除名処分を正当化するために御宗門を悪者にしようという意図がみえるぐらいでしょうか…。この部分を当初の浅井会長発言である、「申すまでもなく、猊下がたまたま仰せになられた「事の戒壇」...

三大秘法 

世の中には色々な幸せになる方法を説かれたものがありますね。本屋さんに行くと、ビジネス書の棚に並んでいる本は「どうやったらお金持ちになれるか。」という方法論を紹介しております。これもまた「お金持ちになる=幸せになる近道」という我々の常識に基づいて書かれているものでしょうね。一方で最近は「自己啓発本」というものが、以前よりも注目されているような気も致します。つまり、物理的に充足しても心の飢餓感が生まれ...

桜の花

私の住んでいる地域では桜の花も既にピークは過ぎてしまったようですが、毎年桜の花を見るたびに私は感じることがございます。まさにこの桜の花こそ私たちの信仰の意味を示しているのではないかと…。そもそも大聖人様の仏法とは、「み~~んな幸せになれるんだよ。誰でもね、幸せになれる種は胸の中に持って生まれてくるんだよ。それに気が付かないから不幸なんだよ。それじゃあ、どうすれば良いかって?じゃあ、それを教えてあげ...

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。