顕正会の誤りについて:浅井会長の自語相違

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Category [浅井会長の自語相違 ] 記事一覧

スポンサーサイト

あと15年について 2

顕正会は何としてもこの他国侵逼の前までに、一千万を成し遂げ無ければなりません。(中略)問題は、他国侵逼が早いか、一千万が早いかということです。もし間に合わなかったら重大なことになる。この一千万、二十年・三十年かかっていたのでは、間に合わない。私は、十五年で断じてこれを成し遂げると決意しております。(顕正新聞平成10年9月15日号 壮年部合宿研修)平成33年に300万で間に合うのでしょうか…?所詮浅...

あと15年について 1

サンビャクマンさんのブログにて“浅井会長は「口舌の徒」の座席予約完了!”とありました。私も以前にこれについて書いてましたので、再度掲載いたします。顕正会員は少し冷静になって考えてみてくださいね。****************************誑惑に加担してなお懺悔なき無道心の禿人、邪教化した学会の輩には、この厳たる仏勅は聞こえまい。ただ御遺命を死守し奉り忠誠を貫き通した顕正会だけが、この仏勅...

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。