顕正会の誤りについて

顕正会の誤りについて

顕正会版日寛上人本尊は顕正会自作のニセ本尊です! 顕正会版日寛上人本尊には、本物と相違する決定的な証拠を残しております。 その真実をお教えいたします。パソコンの方はメールフォームで、携帯の方は管理人宛のコメントでご連絡ください。 ただし、現役顕正会員に限ります。          

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「冨士大石寺顕正会について」更新しました。

「冨士大石寺顕正会について」(報恩坊公式サイト)を更新しました。

****************************

先日の御隠尊日顕上人猊下平成16年8月26日の御講義の続きをアップしました。

この後の私のシーサーブログ記事においても何度となく引用しますし、顕正会問題を理解する上では重要な内容が随所に確認できるものです。かなり長いですが拝読してみてください。

第五十三回 全国教師講習会の砌(後編) 平成16年8月26日
スポンサーサイト

「冨士大石寺顕正会について」更新しました。

「冨士大石寺顕正会について」(報恩坊公式サイト)を更新しました。

****************************

御隠尊日顕上人猊下の平成16年8月26日の御講義をアップしました。

この御講義は正本堂問題や顕正会問題に関する、現時点における直近の御指南であり、この考え方ならびに解釈の仕方が現時点での日蓮正宗の公式見解になります。

この後の私のシーサーブログの記事においても何度となく引用しますので、かなり長いですが拝読してみてください。なお、この講義の後編は追ってアップします。

面倒くさいことが嫌いな方は赤字のところだけ読んでいただければ顕正会が問題とするところはおよそ把握できるかとも思います。


第五十三回 全国教師講習会の砌(前篇) 平成16年8月26日


「冨士大石寺顕正会について」更新しました。

冨士大石寺顕正会について」(報恩坊公式サイト)を更新しました。

****************************

除名処分に至る行程とその後について

除名処分に至る行程

これまで浅井さんをはじめとする幹部33名が除名処分を受けたという事実について書いてまいりました。
これだけを見ると、除名処分というのはいかにも簡単に乱発される性格のものだと勘違いされる顕正会員の方もいらっしゃるかと思います。
しかし、そうでは無いのです。
顕正会が忌み嫌う、かの創価学会でさえ、除名処分を受けたのは池田大作さんただ一人なのです。(続きはサイトで…

****************************

「冨士大石寺顕正会について…顕正会の誤りについて」


「冨士大石寺顕正会について」ホームページ開設いたしました。

日蓮正宗総本山大石寺 塔中 報恩坊の公式ホームページを開設いたしました。

冨士大石寺顕正会について

これから内容を充実させていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。


引っ越しました

ブログを引っ越しました。

http://houonbou.seesaa.net/

今後ともよろしくお願いいたします。


*CommentList

ご案内

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
本文:

プロフィール

トチロ~

Author:トチロ~
顕正会版日寛上人御本尊と、本物の日寛上人御形木御本尊には決定的な相違点が存在するのです。


そのような本物とは違う本尊に手を合わせてはいけません!




顕正会版日寛上人御本尊をお持ちの方はこちらを見てください。

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。